大前研一学長vsスティーブソレイシィ氏の英語セッション マニア向けです

大前学長.JPG

大学の学長という立場の人なら、どこの大学の学長でも英語ペラペラなのか?、聞き取りも完璧なのか?、巷のあるゆる大学の学長さんレベルの方々の実力など、知る由も無いのですが、こちらの大前研一さんという学長さんは、カリスマ講師スティーブ・ソレイシィさんと堂々と英語でセッションしています。

細かい発音はさすがに日本人らしい、という感じですが、スティーブさんは、都度都度何か疑問に思う様な場面も見せず、普通に遣り取りしていますから、まともな英語であるのでしょう。

こういう映像を見ると、例えば、理系の大学の学長さんというのは、これくらい堂々と英語セッションが出来るのだろうか・・・という一縷の意地の悪い疑問が浮かびますが・・・。

この映像には、字幕も解説も何も無いので、そこそこ出来る人が参考がてらに興味本位にマニアックに視る様なコアな映像となっております。








  スティーブソレイシィ先生、少人数での英語でコミュニケーション指導

この記事へのコメント